沖縄県教育委員会は18日、男子生徒にけがを負わせたとして、うるま市内の中学校の男性教諭(41)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。

(資料写真)沖縄県庁

 沖縄県学校人事課によると、男性教諭は3月、他の生徒に石を投げていた当時中学1年の男子生徒を注意し、授業の後片付けをするよう指示したが、生徒は従わなかった。かっとなった教諭が男子生徒の太もものあたりを蹴ろうとしたところ、男子生徒の出した左手に当たり、左手の小指側を骨折させた。