宮古島海上保安部によると、18日までに宮古島の東側の海岸5カ所に廃油ボールが漂着したのが確認された。宮古島海上保安部によると、廃油ボールが見つかったのは吉野海岸、新城海岸、浦底海岸、高野漁港北側、保良漁港北側海岸。原因は不明。