県教育委員会は18日、中学校の文化部活動に関して、適正な活動・休養時間の推奨と部活動指導員の配置などを盛り込んだ「文化部活動等の在り方に関する方針」を決定した。高校も原則適用とし、小学校も準ずる。2018年12月の運動部に続く策定。