共同通信 ニュース

夏の前哨戦21日に投開票 大阪12区、沖縄3区補選

2019年4月20日 18:57

 夏の参院選の前哨戦となる衆院大阪12区、沖縄3区補欠選挙は21日に投開票される。安倍晋三首相(自民党総裁)は選挙戦最終日の20日、大阪で街頭演説を行った。野党幹部らも大阪や沖縄で支援候補への支持を呼び掛けた。2補選の審判は安倍政権に対する中間評価と位置付けられ、各党の国会対応や参院選戦略に影響しそうだ。

 衆院大阪12区補欠選挙戦最終日、候補者らの街頭演説に集まった大勢の人たち=20日午後、大阪府寝屋川市(共同通信社ヘリから)

 大阪12区は、無所属元職宮本岳志氏(59)=共産、自由推薦、日本維新の会新人藤田文武氏(38)、無所属元職樽床伸二氏(59)、自民党新人北川晋平氏(32)=公明推薦=の4人が争う。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS