第23回手塚治虫文化賞(朝日新聞社主催)のマンガ大賞は20日までに、有間しのぶさんの「その女、ジルバ」(小学館)に決まった。賞金200万円。

 短編賞には小山健さんの「生理ちゃん」(KADOKAWA)、新生賞には「あれよ星屑」(同)で歴史や人間を鮮烈に描いた山田参助さんを選んだ。特別賞は、「ゴルゴ13」の連載50年など漫画文化に長年貢献した、さいとう・たかをさんに贈られる。賞金各100万円。

 贈呈式は6月6日に東京都中央区の浜離宮朝日ホールで。(共同通信)