共同通信 ニュース

ラグビー女子7人制、日本最下位 ワールドシリーズで12位

2019年4月21日 18:56

 ラグビー7人制女子の国際大会、ワールドシリーズ(WS)第4戦北九州大会最終日は21日、ミクニワールドスタジアム北九州で行われ、下位チームによる順位決定戦に回った日本は最下位の12位に終わった。

 日本―中国 後半、突進する小笹(右)=ミクニワールドスタジアム北九州

 初戦のフィジー戦は後半に逆転されて17―28で敗れ、11、12位決定戦では中国の堅い防御に苦しみ、0―7で競り負けた。

 決勝はカナダがイングランドを7―5で下して優勝した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS