沖縄県選挙管理委員会によると、21日投開票の衆院沖縄3区補欠選挙の投票率は43・99%で過去最低だった。2017年10月の第48回衆院選の54・05%を10・06ポイント下回った。 補選の当日有権者数は31万3695人で、21日に5万4780人が投票した。