衆院沖縄3区補選で初当選を果たした屋良朝博さん(56)に22日、県民からは名護市辺野古の新基地建設問題や県民の暮らしの課題解決を期待する声が上がった。(1面参照) うるま市の宜野座映子さん(72)は、新基地建設を進める政府の理不尽さについて国会で論理的に説明してほしいと期待。