沖縄タイムス紙面掲載記事

3両編成化へ200億円以上/モノレール会議 30年に輸送力不足

2019年4月23日 05:00

 沖縄都市モノレール中長期輸送力増強計画検討会議(会長・上原国定県土木建築部長)は22日、現行の2両編成の場合、2030年には、乗客数の予測に対し輸送力が不足するとし、「3両編成化が望ましい」との意見をまとめ、総額200億円以上の費用がかかる見通しであることを明らかにした。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS