共同通信 ニュース

大谷の打者復帰「少し早まった」 エンゼルス監督

2019年4月24日 10:25

 【アナハイム共同】米大リーグ、エンゼルスのブラッド・オースマス監督が23日、昨年10月に右肘手術を受けた大谷翔平の打者でのメジャー復帰はキャンプ中に5月中旬を想定していたと明かした上で「少し早まった」と語った。本拠地アナハイムでのヤンキース戦前に言及した。

 打撃練習の順番を待つエンゼルス・大谷(左)。中央はエプラーGM、右はオースマス監督=アナハイム(共同)

 チームは4月30日から本拠地でブルージェイズと3連戦。その後は5月4日からメキシコでアストロズと2連戦で、監督は「準備ができているなら連れて行きたい」と話している。7日からは全て敵地でタイガース、オリオールズ、ツインズとの各3連戦が控える。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS