東京・池袋で乗用車が暴走し母子2人が死亡、8人が負傷した事故で、死亡した松永真菜さん(31)と長女莉子ちゃん(3)の告別式が24日、豊島区内の斎場で行われた。

 松永真菜さんと長女莉子ちゃんの告別式を終え、遺影を抱え車に乗り込む遺族=24日午前、東京都豊島区

 時折強い雨が降る中、小さな子どもを抱きかかえた母親らが沈痛な面持ちで斎場に入った。出棺時には、肩を震わせて手を合わせる人の姿もあった。参列者によると、2人のひつぎに白とピンクのカーネーションなどの花を1輪ずつ納めて別れを惜しんだという。

 松永さんの友人の女性(31)は「真菜は周りから愛される素晴らしい人。2人の命を無駄にしないためにも、社会全体で考えてほしい」と声を詰まらせながら語った。(共同通信)