【東京】衆院沖縄3区補欠選挙で初当選を果たした屋良朝博衆院議員(自由)が25日午前、国会に初登院した。

国会に初登院し、ポーズをとる屋良朝博衆院議員=25日、国会議事堂前

 スーツ姿で正門から国会に足を踏み入れた屋良氏は「いよいよたどり着いた。県民の付託と期待を裏切ることのないように頑張りたい」と抱負。米軍普天間飛行場の返還と名護市辺野古の新基地建設問題に関しては「今のところ『木』を議論しているので、『森』の議論をしていきたい」と解決へ意欲を示した。

 衆院会派「国民民主党・無所属クラブ」で活動する。委員会は環境委員会に決まった。

 屋良氏は午後の衆院本会議で新人議員として紹介される予定。