【名護】先祖を供養する清明祭が14日、市内各地で行われた。うち市汀間のシンジュ(神主)と呼ばれるムラ墓や国道331号沿いの墓地では、中南部からも含め多くの人たちが重箱を携えて墓参りした。ムラ墓の墓地では、「後生按司」墓に手を合わせた後、門中墓や個人墓に行き家族や親戚で拝むのがしきたりとされる。