共同通信 ニュース

桜田氏、地元県連会長退任へ 後任に渡辺復興相、千葉

2019年4月26日 11:00

 東日本大震災を巡る失言により事実上更迭された桜田義孝前五輪相=衆院千葉8区=が、2013年から務めていた自民党千葉県連の会長を退任することが26日、県連への取材で分かった。後任には渡辺博道復興相=同6区=が内定。いずれの人事も6月の県連定期大会で正式に決定する。

 県連によると、25日に東京都内の党本部で開かれた県選出の国会議員団会議で決定した。桜田氏が後任に渡辺氏を指名し、承認された。

 桜田氏は今回の統一地方選も県連会長として取り仕切った。4月10日、大震災の復興よりも自民党の同僚議員が大事だと失言、五輪相を辞任した。(共同通信)

あわせて読みたい

関連リンク

共同通信 ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS