なごアグリパーク内にある「美ら島キッチン」。市街地から離れた自然豊かな場所で、やんばるで採れた新鮮な野菜をしゃぶしゃぶバイキング形式で味わえる。取り皿に取って並べると、絵に描いたように彩り豊かで、見ても食べても楽しめる。

 「健康・美容・長寿」をコンセプトに、2016年4月にオープン。島ニンジン、シマナー、ニガナ、ハンダマなどの島野菜を中心に常時10〜15種類が並ぶ。野菜は全て県産品。直接農家から仕入れており、季節によって旬のものに変わる。スーパーではなかなか手に入らない珍しい野菜もあり、見るだけで面白い。

 野菜をふんだんに使ったピクルスやパスタなど日替わりメニューもあり、多彩な料理を堪能できる。中でも、毎日提供される野菜たっぷりのカレーは「隠れた人気メニュー」という。

 ヘルシーな料理は特に女性客に人気が高い。やんばる産アグー豚や国産牛と一緒に野菜もしゃぶしゃぶで食べることで、量を取ることができる。

 島野菜・薬草、県産アグー、国産牛のA〜Cコースがあり、それぞれ税込み1380円、1580円、2180円。しゃぶしゃぶが付かない島野菜料理バイキングは1180円となっている(料金はいずれも中学生以上)。

 広々とした店内は自然をテーマに装飾され、落ち着いた雰囲気が漂う。最大120席で、団体客の受け入れも可能だ。同店を運営する沖縄美ら島フードサービスの屋良朝也企画運営部長は「落ち着いた中で休憩しながら、野菜をたくさん食べてほしい」と話した。(北部報道部・嘉良謙太朗)

【お店データ】名護市名護4607の1。営業時間は午前11時〜午後3時(ラストオーダー午後2時半)、午後5〜10時(同9時)。不定休。駐車場260台。電話0980(43)5512。