県消費生活センターは25日、県内ではがきによる架空請求が相次いでいるとして注意を呼び掛けた。同日午後2時現在、8件の相談が寄せられており「はがきに記載の電話番号には連絡せず、消費者ホットライン188番に相談してほしい」と話している。