沖縄タイムス+プラス ニュース

琉球キングス、名古屋Dに逆転勝利 CS第2戦、試合ハイライト【動画あり】

2019年4月28日 17:02

 プロバスケットボール男子Bリーグの王者を決めるチャンピオンシップ(CS)準々決勝が28日、各地で行われた。27日の第1戦で敗れた西地区優勝の琉球ゴールデンキングスは沖縄市体育館で同地区2位の名古屋ダイヤモンドドルフィンズと第2戦を行い、77―53で逆転勝ち。これで1勝1敗となり、準決勝進出に望みをつないだ。第3戦は29日午後7時40分から同会場で行う。

キングス-名古屋D 第4Q、ドリブルで切り込むキングスの古川孝敏=沖縄市体育館

 キングスは第1クオーター(Q)、古川孝敏のミドル、並里成の速攻などで連続得点。5分もたたずに16―9まで引き離したが、その後は失点が続く一方、2得点しかできずに18―19のビハインド。第2Qではケビン・ジョーンズの3点弾で一時逆転するも、連続6失点で5点差まで広げられた。

 30―35で迎えた第3Qは、古川孝敏がこのQだけで16得点と活躍。橋本竜馬も堅守で勢いに乗せ、32得点のビッグクオーターをつくって62―47で逆転。第4Qでも名古屋Dを6点に抑えて寄せ付けず、快勝した。 (観客数3461人)

バスケットLIVEページ

キングスの動画一覧

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間