玉城デニー知事は「令和」の時代を迎えるに当たり、「県民の暮らしを支え、教育、子育てなどの不安がなく、安心して、子どもたちを笑顔で育んでいけるような環境であってほしい」と語った。「平成」最後の記者会見となった4月26日、記者団の質問に答えた。