沖縄県産原料を使った「首里石鹸(せっけん)」ブランドを展開するコーカス(那覇市、緒方教介代表)は4月27日、那覇市の国際通りに「SuiSavon-首里石鹸-」の牧志店をオープンした。自然由来の原料にこだわった商品が観光客を中心に好評で、8店舗目となる。

首里石鹸の牧志店限定販売のせっけん「牧志」をPRする知名夢望店長=30日、那覇市の国際通り

 店舗はせっけんやハンドクリームなど150アイテムを品ぞろえ。出店地域にちなんだせっけん「牧志」(120グラム、2千円)を同店舗限定で販売している。黄色とパステルピンクの2色が合わさったせっけんで、ラベンダーとカモミールの香りが楽しめる。発売を記念して5月7日午後6時まではオンラインショップでも購入できる。ホームページでメンバーズ登録すると、割引特典が受けられる。

 牧志店の営業時間は午前10時から午後9時。不定休。問い合わせはカスタマーセンター、電話0800(000)3777。