平成の沖縄スポーツ界に続々と誕生したプロ球団。勝利を後押しするコアファンの中には、チームアイテムをおしゃれに着こなした女性たちの姿も目立つ。バスケットボールの琉球ゴールデンキングス、サッカーのFC琉球、卓球の琉球アスティーダに加え、プロ化を目指して奮闘するハンドボールの琉球コラソン。