内閣府沖縄担当部局が、職場から離れた場所で仕事ができる長期滞在型テレワークの沖縄誘致に取り組んでいる。4月には県内のテレワーク関連施設を検索できるポータルサイトを開設。「沖縄は一年中、ワーケーション(ワークとバケーション)が可能」と魅力を紹介している。