明治安田生命保険相互会社(東京、根岸秋男社長)は4月26日、約6万4千点の応募があった2018マイハピネスフォトコンテストで入賞作品54点を決定した。県内からは沖縄市の嘉手川明美さん(63)の「二重奏」が銅賞15点の中に選ばれた。

銅賞に選ばれた嘉手川さんの「二重奏」

 普段から孫の姿を撮るため手元にカメラを置いているという嘉手川さんは「姉妹で張り合って音読の宿題をするかわいい姿に思わずシャッターを切った奇跡の1枚。心から喜んでいる」と話した。

 公式ホームページにその他の入賞作品とともに紹介されている。