「第45回那覇ハーリー(主催・同実行委員会)」の2日目の4日、爬龍船の体験乗船が那覇港新港ふ頭であり、国内外の観光客らが朝から長蛇の列を作っていた。晴天に恵まれたが、波はうねりが少しあった。体験乗船した観光客たちは鐘の音に合わせて力強くかいを動かした。

爬龍船に体験乗船する人たち=4日、那覇港新港ふ頭

 奈良県から旅行で来た山崎稜太さん(7)は「手をいっぱい動かしたから、左手がめっちゃ痛かった」と白い歯を見せた。愛知県の田代悠人さん(12)、絵実理さん(10)の兄妹は「初めて爬竜船に乗った。かいをこいで海を渡ったりするのが楽しかった」と喜んだ。

 最終日の5日午後は、御願バーリーと本バーリーがある。