沖縄県那覇市国際通りの沖縄三越跡の商業ビルの一部を賃貸し、「琉球王国市場」の名称でテナントに貸し出していた琉球451交易(那覇市)が、7億6千万円の負債を抱え、破産したことが7日、東京商工リサーチ沖縄支店の発表で分かった。