5月10日は「黒糖の日」。沖縄県黒砂糖工業会(西村憲代表理事)は「黒糖の日」に合わせ、県産の純黒糖で作られた「沖縄黒糖セット」を発売する。お茶請け用の固形タイプと、料理や飲み物に使える粉糖タイプがそれぞれ小瓶に入ってセットになっている。本永忠久専務は「手元に置いて栄養価が高い純黒糖を気軽に食べてほしい」と話した。

県黒砂糖工業会の新商品「沖縄黒糖セット」

 各60グラムの計120グラムで税込み800円。10日にサンエー那覇メインプレイスである「黒糖の日」イベントで販売するほか、県内の各ファーマーズマーケットなどで順次、販売する。

 また、「黒糖の日」イベントを主催する県含みつ糖対策協議会(会長・長嶺豊県農林水産部長)は、黒砂糖のレシピや試食品を提供したり、商品を販売したりする。午前10時から午後7時まで。

 RBCiラジオの公開生放送もあり、スペシャルゲストでEXILEのATSUSHIが出演予定。長嶺部長は「県内だけでなく、県外の人にも黒糖の魅力を伝えたい」と話した。