【東京】沖縄協会(野村一成会長)は、2019年度の「沖縄青少年勉学支援生」を募集している。県外で働きながら学ぶ25歳以下の県出身者が対象。支給額は1人当たり年6万円で、返済義務はない。7人の募集を予定している。応募期間は6月30日まで。

 応募条件は(1)専修学校や各種学校、通信教育を行う教育施設などに在学している(2)勤労収入で生計を維持している(3)保護者が県内に住んでいる−の3点。

 問い合わせは同協会、電話03(5283)5111。