2018年に沖縄地方とその周辺で観測された地震は、マグニチュード(M)0・5以上が2万4279回に上り、前年の1万5460回より8819回増え、過去5年間で最多だったことが10日分かった。