「城ヨガ+沖縄珈琲収穫祭2019in北中城」(主催・北中城村、沖縄珈琲生産組合)が4月21日、沖縄県の中城城跡であった。村で年に2、3回実施する「城ヨガ」と県内産コーヒーの収穫期に合わせて行う沖縄珈琲祭を初めて同時に開いた。

コーヒーのカッピングを体験する参加者=中城城跡

 喜屋武塁さんを講師に招いた朝ヨガには約70人が参加。珈琲祭では同組合の加盟店など6店舗がブースを構えたほか、コーヒーのテイスティングに当たる「カッピング」体験を楽しんだ。

 同組合の宮里直昌代表は「沖縄のコーヒーはマイルドでフレーバーな香りが特長」と魅力を語った。