防災教育を推進する民間団体「県防災教育振興協会」の発足式が14日、那覇市のホテルであった。東日本大震災後に設立された防災教育振興研究所(大阪市、仲西宏之所長)が全国各地で同様の団体を立ち上げている一環で、今後は協会をNPO法人化し、自治体の防災担当課との連携を目指す。