沖縄タイムス+プラス ニュース

Bリーグ、沖縄・キングスが来季の優勝を誓う シーズン終了報告会で感謝 

2019年5月14日 08:50

 プロバスケットボール男子Bリーグで西地区2連覇し、2年連続でチャンピオンシップ4強だった琉球ゴールデンキングス(沖縄)は13日、沖縄県庁でシーズン終了報告会を開いた。玉城デニー知事や県庁職員、大勢のファンの前で声援に感謝し、来季の飛躍を誓った。

Bリーグ2018-19シーズン報告会後、記念撮影に納まるキングスの選手たち=日、県庁

 佐々宜央ヘッドコーチは「県全体でチームを支えてくれているのは日本全国を探しても他にない」と感謝。「来季は皆さまの前で優勝報告会ができるようにしたい」と誓った。

 シーズンを終えて「個人的にやりきった。すがすがしい気持ち」と話した岸本隆一主将。優勝できなかった悔しさを口にしながらも「みんなで同じ方向を向き、有意義な時間を過ごせた。今後につながる素晴らしいシーズンだった」と充実感をにじませた。

 報告会では、キングスの選手たちが開南小学校5年生の児童と一緒に入場行進。CS準決勝を観戦した玉城知事は「わったー島のバスケットチーム」と称賛し、「来季も勝負強さと情熱あるプレーで県民を魅了し、CS決勝へ連れて行ってくれることを期待している」とエールを送った。

 同日はホームタウンの沖縄市でも報告会が開かれた。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間