オリオンビール(與那嶺清社長)は13日、チューハイ新ブランド「WATTA(ワッタ)」の14日発売を前に、沖縄県那覇市のタイムスビル1階エントランスで「Meet WATTA」イベントを開いた。15日まで。開催は午後5時から8時。注文は午後7時45分まで。

チューハイの新ブランド「WATTA(ワッタ)」で乾杯する人たち=13日午後、那覇市・タイムスビル1階エントランス

 1杯(420ミリリットル)200円で、県産シークヮーサーを使った「リラックスシークヮーサー」「ストロング フルーツシークヮーサーMIX」「ストロングドライ シークヮーサー」を販売。また、WATTAの3種類お試しセットを200円で提供する。パッションフルーツや島トウガラシなどを取り入れた10種類の開発研究中フレーバーも試飲することができる。

 那覇市の会社員大城陽子さん(39)は「WATTAは爽やかで飲みやすい。明日も仕事帰りに来たい」と話した。オリオンビール営業戦略部の山城大さんは「沖縄の魅力的な素材をそろえた。新ブランドWATTAも含めて、おいしく楽しんでほしい」と期待した。