沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄担当相、与那国島を視察へ 今週末にも豪雨被害を確認

2019年5月15日 11:15

 【東京】宮腰光寛沖縄担当相は14日の記者会見で、記録的豪雨に見舞われた与那国島を訪れ、被害状況を視察する考えを示した。今週末に訪問する方向で調整している。

 与那国島では13日に3時間降水量が観測史上最大の276・5ミリを記録した。県道の冠水や、家屋の床上、床下浸水などがあった。

 宮腰氏は「人的被害の情報には接していない。引き続き情報収集を行い、災害復旧に適切に対応していきたい」と述べ、今後も農産物などの被害状況の確認を進める考えを示した。

 その上で、「事情が許せば現場に足を運んで、被害状況の確認をしたい」と述べた。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気