泡盛を使ったカクテルを堪能できる、泡盛マイスター協会(新垣勝信会長)の「泡盛カクテルナイト」が16日、那覇市のタイムスビル1階で始まった。18日まで。開催は午後4時から8時。泡盛の新しい飲み方を知ってもらい、魅力を広めるイベント。

泡盛の多彩な飲み方が楽しめる「泡盛カクテルナイト」=16日午後、那覇市・タイムスビル1階エントランス

 琉球泡盛カクテルチャレンジアジアカップで上位受賞したカクテルや、ゴーヤーを使ったカクテル「58KACHA-SEA」など、10種類以上のカクテルを1杯300円で提供する。

 泡盛ベーグルや、那覇市内の飲食店によるやきとり、やきそばなども販売している。

 那覇市の会社員、喜名一乃さん(33)は仕事帰りに同僚らと泡盛カクテルを楽しんだ。カクテルを数種類飲み比べ、「泡盛は仕事の付き合いで飲む程度だったが、カクテルは甘くて飲みやすい。バーなどにあれば、普段から飲みたい」と笑顔を見せた。