全国郵便局長会(全特)は19日、広島市で通常総会を開き、新会長に副会長の山本利郎石川県・金沢扇町郵便局長(64)を選出した。山本氏は総会後の記者会見で、取り扱い郵便物が減少する中「郵便事業をどう右肩上がりにしていくかが大きなテーマだ」と述べた。

 広島市で開かれた全国郵便局長会の通常総会=19日

 総務省で議論が進む普通扱い郵便物の土曜休配については「時代の流れ、コストのことを考えるとやむを得ない」と理解を示した。

 総会には自民党の岸田文雄政調会長らが出席。今夏の参院選には全特の組織内候補として現職の柘植芳文氏が出馬予定で、岸田氏は柘植氏に加え「(全国の)党公認候補にも力添えをいただきたい」と支援を求めた。(共同通信)