県教育委員会はこのほど、「県史図説編 前近代」を刊行した。先史時代から近世までを対象に、地図や絵図、美術工芸品、建造物など図と物から琉球史を読み解く内容になっている。図と写真が豊富に掲載されており、子どもも学びやすい。 同書は2019年3月発行で、図説編は06年の「県土のすがた」以来2冊目となる。