真和志高校みらい福祉科の2〜3年生約60人が13日、医師から脱水症状の危険性と対処法を学んだ=写真。介護について学び、高齢者施設での実習も控える生徒たちに、命に関わる脱水への理解を深めてもらおうと企画された。