琉球銀行では20日午前7時ごろからオンライン障害により、ATMや通帳繰越機での取引が一時できなくなった。ATMは同日午後5時すぎまでに宝くじの購入機能を除いて全329台が稼働を再開し、通帳繰越機は完全復旧した。ATMの宝くじ購入機能は21日の再開予定。

(資料写真)琉球銀行

 同行によると、システムのプログラム上の問題で、ハッキングや取引の集中など外的要因によるものではないという。

 オンライン障害で、営業店や商業施設などに設置された同行のATMで預金引き出しなどができなくなった。一方、コンビニエンスストアに設置されたATMは通常通り利用でき、同行は急ぐ客に対し、コンビニや他の金融機関の利用を呼び掛けた。