【宜野湾】市大山区老人クラブ(伊佐雅一会長)はこのほど、創立50周年記念誌「平松」を発刊した。題名は、1917年に撮影されたかつての大山集落のシンボルで、撮影時に樹高7・6メートル、樹冠18・3メートル、幹周3メートルあったという松にあやかった。区とクラブの発展の期待が込められている。