日本列島を徒歩で縦断する旅を続けている沖縄県出身の報道写真家、石川文洋さん(81)が22日、鹿児島県からフェリーで沖縄の本部港に到着した。名護市辺野古や東村高江など基地問題の現場を経由しながら本島を縦断し、6月8日に那覇市のゴールを目指す。