世界遺産の今帰仁城跡の主郭の石垣が昨年7月、台風の大雨の影響で幅約9・7メートル、高さ約6・4メートルにわたって崩落した。今帰仁村は今年3月、修復に着手し2020年度までの完了を目指している。