【モスクワ共同】ロシア外務省のザハロワ情報局長は23日、丸山穂高衆院議員が北方領土を戦争で取り返す是非に言及したことについて「言語道断だ」と批判した。(共同通信)