【東京】政府は24日、小型無人機ドローンによる自衛隊施設や在日米軍基地上空の飛行禁止を盛り込んだ改正ドローン規制法を公布した。改正法の規定に基づき、公布から20日が経過した6月13日に施行される。施行日以降は防衛相が指定する施設の上空で、取材目的を含めて無許可での飛行が禁止される。防衛省は、米軍キャンプ・シュワブの指定を検討している。

(資料写真)ドローン