沖縄都市モノレールは、「Suica(スイカ)」など10種類の全国共通IC乗車券の導入を決めた。観光客や県民の利用増に伴い、各駅で常態化する混雑の緩和や支払いの利便性向上につなげる狙いだ。