26日午前9時16分ごろ、沖縄県宮古島市内であったツール・ド・宮古島大会の競技中、自転車同士数台が接触する事故が起きた。転倒した男性(57)が心肺停止の状態で病院に搬送されたが、午前10時3分、死亡が確認された。宮古島署が当時の状況や死因を調べている。

(資料写真)パトカー

 同署によると、事故現場は市平良下里の民家付近。ほかにも負傷者が2人出ているが、いずれも意識はあるという。