沖縄の米軍嘉手納基地周辺にある北谷浄水場の水源から人体に有害な影響が指摘される有機フッ素化合物が高濃度で検出されたことを受け、沖縄本島在住の女性らでつくる「水の安全を求めるママたちの会」が29日、沖縄県庁で会見し、水道水に含まれる有害物質がゼロとなるよう緊急対応を求める要請を発表した。