嘉新琉球開発(那覇市、松本龍之代表)は30日、沖縄県那覇市松尾の旧国映館跡地に建設を進めている新ホテルの名称を「ホテル コレクティブ」とし、早ければ今冬ごろのオープンを予定していると発表した。

嘉新琉球開発が旧国映館跡地に建設を進めている「ホテル コレクティブ」の完成予想図(同社提供)

 ホテルの敷地面積は4710平方メートル、延べ床面積は2万6607平方メートルで地上13階、地下1階建て。客室は全260室で、客室面積は30~161平方メートルとなっている。

 国際通りでは珍しい屋外プールや、チャペルなどを併設。大型MICEができる宴会場もある。

 ホテル運営は、7月に立ち上げる新会社「嘉新琉球コレクティブ」が担う。予約の受け付け開始は、今秋ごろを予定している。