31日午前7時ごろ、沖縄県浦添市仲西の国道58号でYナンバーと10トンダンプが衝突する事故があった。浦添署などによると、Yナンバーの運転手の軍人男性が意識のある状態で搬送され、生命にも別条はない。事故原因について同署が詳しく調べている。

Yナンバーとダンプが衝突した事故の現場。国道58号の北向けが一時、通行できなくなった=31日午前8時45分ごろ、浦添市仲西

 事故により一時、国道58号の北向けが通行できなくなったほか、通勤ラッシュと重なり約6キロの渋滞が発生したとの情報もある。現場近くに住む男性(55)は「警察が来たので何事かと思った。この大混雑で仕事に遅れた人がたくさんいる」と話した。