沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄の高校生選手7000人 全国大会目指し全力誓う 県総体が開会式

2019年6月1日 09:30
総合開会式に臨む各校の選手団=31日午後、県総合運動公園レクリエーションドーム(国吉聡志撮影)

 高校スポーツの祭典、県高校総合体育大会は31日、県総合運動公園レクリエーションドームで総合開会式を行った。選手7千人余は5日まで、先行開催を終えた7競技を除く24競技で熱戦を繰り広げる。

 選手宣誓で中部農林高校相撲部の喜屋武竜希主将は「勝利を目指して日々の苦しい練習に励んできた。仲間や指導者に感謝の思いを込め、正々堂々と戦う」と全力プレーを約束した。

本紙が取材で撮影した県高校総体の写真は、ウェブで見ることができます。紙面で紹介できなかった各競技の写真を多数掲載。閲覧は無料です。https://okinawa.epitas.com/events/690/landing_pages/43

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気