県は31日、4月の完全失業率(原数値)を2・5%と発表した。前年の3・1%を0・6ポイント更新し、4月としては、統計のある1973年以降で過去最低となった。季節変動を加味した季節調整値は2・4%で、全国と同値だった。完全失業率の改善が進む中、雇用の質には課題も残されている。