沖縄県企画部は6日、2011年度の1人当たりの市町村民所得を発表した。県民1人当たりの県民所得は前年度比1・2%減の201万8千円だった。  市町村別では、北大東村が385万9千円で最多。南大東村が327万5千円、嘉手納町が270万7千円と続き、14市町村が県民平均を上回った。